妖精にまつわる

何年か前の早朝に
道路に横たわった妖精にであって
車にでもひかれたら嫌だとおもい
棒でつついたりして道の端によけさせました
そのあとしばらく
その妖精ばかり描いていました
けれど
今あれは勘違いではないかと疑っています


なぜそんなことをおもいだしたかといえば

子供たちはしばし妖精のような動きをするのです
一瞬で過ぎ去ったのでとらえることはできないのですがひゅんと

あとうれしそうに腕を斜め横に広げ上げ走っていったりします
あれはなんでしょう
何かの中を
できるだけいっぱいとらえてくぐりぬけたいようにみえました


そうそう
この間
蛇女をみました
これは
こわかった
[PR]
by KOKORUKUKUU | 2008-07-16 19:55


<< ・異臭を放つ景色 >>